ホーム > 野乃 さんのマイページ > タティングのミニドイリー

ようこそ ゲスト さん

タティングのミニドイリー更新日:2013/04/29  投稿者:野乃 さん

写真をクリックすると拡大できます

Copyright © 野乃

純白なドイリーを結いました♪

「優雅なタティングレース」藤重すみ著/日本ヴォーク社
「1、ミニドイリー(6ページに掲載)」を参照にしました

#20の糸で、径約15センチです^^

グッド投票数 : 11 good!

0人 のユーザーがこの作品ををお気に入り作品に登録!

材料

レース糸#20
適量

道具

作り方

写真をクリックすると拡大できます

STEP.1

「すてきなタティングレース」盛本知子著/NHK出版から
「はなやかなコースター」の作り方を参照としています。(写真右)

STEP.2

1段目から2段目にうつるとき、「スプリットリング」を使います。
すると、糸を切らなくて済みます♪

作り方アドバイス!

渡り糸やピコの大きさがポイントになってきます
私はあえてピコゲージなどは使わず、自分の感覚に頼ります
最初は不慣れで不揃いになってしまいますが、だんだんピコがそろってきて、
自分の手・指がピコゲージになります*^^*
良かったら試してみてください☆

[ カテゴリ ]
編み物・レース編み > インテリア雑貨
[ 特別カテゴリ ]
[ タグ ]
タティングレース , ドイリー

コメント この作品の感想や作ってみたよ!という報告などを投稿してね♪

[ 1ページ目を表示しています 全件数:2 件]

野乃さん  2013/04/30 14:52

うどんおんなさん、ありがとうございます
きれいといっていただけると、すごく嬉しく、やる気になります^^
私はたいてい#20を使っていて手に馴染んでいるので、逆に細い糸とかは未開拓分野です~~^^;
色んな種類の糸も、編み図も、使いこなせるようになりたいですね!

うどんおんなさん  2013/04/29 21:54

野乃さんのタティングはほんとうに
きれいですね。
太い糸でもきちんと目がふっくら
そろっていてきれい!
私はまだまだ修行です。