ホーム > ba-ba さんのマイページ > 赤い帯でソーイングバック

ようこそ ゲスト さん

赤い帯でソーイングバック更新日:2020/02/19  投稿者:ba-ba さん

写真をクリックすると拡大できます

Copyright ©

使うことのない赤い帯のお太鼓部分でソーイングバックを作ってみました。

うち袋もポケットも帯です。ファスナーのところには 針が通らなくてとても苦労しました。帯重なる部分は 分厚くて固くて皮針を使ってもなかなか難しいかったです。

グッド投票数 : 11 good!

0人 のユーザーがこの作品ををお気に入り作品に登録!

材料

1本
ファスナー
1本53cm

道具

作り方

写真をクリックすると拡大できます

作り方アドバイス!

[ カテゴリ ]
ソーイング > バッグ
[ 特別カテゴリ ]
[ タグ ]

コメント この作品の感想や作ってみたよ!という報告などを投稿してね♪

[ 1ページ目を表示しています 全件数:4 件]

ba-baさん  2020/02/22 12:41

tomochanさん

ここにはアップしてませんが、ラシャ鋏のカバーも 作りました。
これからは 部屋の移動に便利かと思います。ミシンが置いてあるのが2階出すもので、上がったり下がったりと移動します。

tomochanさん  2020/02/22 09:46

内側の赤に朱色が昔レトロっぽくて素敵ですね。ポケットがたくさん有るのが使いやすそうですね。針仕事が楽しくなりそうな作品ですね。

ba-baさん  2020/02/21 21:21

ゆきっこさん

皮針は 手縫い用とミシン針が両方あります。
手縫い用には 3本入ってまして、太さが違います。
ミシン針も、3本ぐらい入っていたかと思いますが、先が三角に槍のようにとがってます。

帯はこれでないと 歯が立ちませんでした。家庭用にミシン針は2本折れました。

ゆきっこさん  2020/02/21 12:45

ソーイングバッグのなか、可愛いです。ポケットがいっぱいで針山も綺麗。

皮用の針ってあるんですね。布が硬くて怖いときがあるのですが、その針があれば安心です。ミシン針ですか?

黒いカバンも縫われていますが、葬儀とか法事とかには絶対に一つは欲しいものですね。