ホーム > ゆきふじ さんのマイページ > ボンボン羊

ようこそ ゲスト さん

ボンボン羊更新日:2016/10/07  投稿者:ゆきふじ さん

写真をクリックすると拡大できます

Copyright ©

ふと秋の気配を感じる今日この頃。
仕舞いこんでいた毛糸を引っ張り出してみたら、くるくる・もこもこの毛糸が残っていました。
昨年は編んだ羊でしたが、今年はポンポンのボディに編んだ顔と手足を縫い付けてみましたよ。
作業はこちらのほうが楽ですね。
が、結構な量の毛糸を使わないときれいなポンポンにならないこと、刈込センスが問われることがわかりました。
そして刈り込んだ後の毛糸くずの舞うこと!
ハウスダストアレルギー持ちにはちょっと辛かったです(泣)。

グッド投票数 : 30 good!

0人 のユーザーがこの作品ををお気に入り作品に登録!

材料

毛糸
必要量
刺しゅう糸(黒)・顔手足用
必要量

道具

作り方

写真をクリックすると拡大できます

作り方アドバイス!

[ カテゴリ ]
ぬいぐるみ・人形 > その他
[ 特別カテゴリ ]
[ タグ ]
 , 毛糸 , ポンポン

コメント この作品の感想や作ってみたよ!という報告などを投稿してね♪

[ 1ページ目を表示しています 全件数:6 件]

ゆきふじさん  2016/10/18 18:16

□にょろさま□

お鼻ムズムズさせてしまい申し訳ありませんでした。
にょろさんもムズムズ仲間でしたか。
衣替え、大掃除、空気の乾燥、花粉、等々何かとお鼻ムズムズしちゃうのですが、
分かっているなら予防(マスク)すべきでしょ、と、自分に突っ込みが入るのは
いつもムズムズしてからという残念さ(泣)。
学習能力の無い私です(苦笑)。

>むくむく&もこもこ&コロコロ!!!
語呂がよくて楽しそうでイイですね♪
ステキなお言葉ありがとうございます!

にょろさん  2016/10/18 17:41

むくむく&もこもに&コロコロ!!!
転がって、ころがって、転がりまくっている感じが、何とも良い味出していますね~(*^▽^*)
刈り込んだあとの、「毛糸の舞」を想像すると、にょろもお鼻がムズムズでございますぅ~( ゚Д゚)

もう少しすると、羊ちゃんたちの恩恵にあずかる季節が来るのですね~。

ゆきふじさん  2016/10/08 08:48

□きりさま□

随分と久しぶりにポンポンを作ったのですが、ビックリするほどの量の毛糸を使用しました。
そして、その大半を刈り込むという事実(←コレは下手だからだと思いますが)。
いやぁ、かわいくあるためには投資が必要ってヤツですかね?!(何かちがう。)
編むほうが毛糸の使用量少なくて、リーズナブルなのは確かかと(笑)。
今回作って、ポンポンをメインに作ることは多分ナイと思いました(負けずに貧乏性なので(苦笑))。
余り毛糸使うくらいじゃないと、勿体ないオバケになりそうです、自分が(笑)。

コメントありがとうございました♪

きりさん  2016/10/08 07:40

可愛いもこもこちゃんですね^^
最近はやりのポンポン手芸ですよね
貧乏性の私にはポンポンがつくれなくて、可愛い子が作れそうにありません^^;

ゆきふじさん  2016/10/07 17:28

□みさちゃんさま□

天気予報ではまだ暑くなる日もあるようですが、
空気や雲、それに植物らが秋だと教えてくれているような気がします。

手のひらサイズの羊からだと、たいした量の毛糸にはならなそうですが(笑)
今シーズンは何か身にまとうモノを編み上げたいなぁ。
と、毎年思いつつ本を眺めて満足することを繰り返しています。
この羊に自戒の念を込め、見るたびに思い出したら、このシーズンは例年とは変わるでしょうか?
見えるとこに飾ってみます(笑)。

コメントありがとうございました♪

みさちゃんさん  2016/10/07 15:10

今年も、丸まると伸びましたね~、
数日前までは、汗かいて 首にタオルぶら下げていたのに!!
芸術の秋がやって来ました
これで、何を編もうかな~ ?沢山出来そう
ウールだもーん(*^-^*)