ホーム > ゆきふじ さんのマイページ > 返ってきた、スモッキング刺繍の袋もの

ようこそ ゲスト さん

返ってきた、スモッキング刺繍の袋もの更新日:2017/10/11  投稿者:ゆきふじ さん

写真をクリックすると拡大できます

Copyright ©

思い出したようにスモッキングをしたくなるようです。
過去の投稿を確認したら、2014年12月にマイブームだった痕跡がありました。

今回イタリアン・スモッキング。
一本の糸で巻きバラ風模様。
内袋とファスナーをつけて、小さめのポーチに仕立てました。
大きさ(外周り) 約 14×15 cm

参考文献:
下田直子の手芸技法(2013年 第1刷・学校法人文化学園文化出版局 発行)

グッド投票数 : 15 good!

1人 のユーザーがこの作品ををお気に入り作品に登録!

材料

布・2種(内、外)
適宜
ファスナー
1本

道具

作り方

写真をクリックすると拡大できます

STEP.1

スモッキング終了時の表面。
この布すべてをポーチに仕立てています。

STEP.2

スモッキング終了時の裏面。

STEP.3

表面拡大。

作り方アドバイス!

スモッキングの針目は参考文献である「」下田直子の手芸技法」(2013年・学校法人文化学園 文化出版局 発行)でご確認願います。(著作権法に抵触しちゃうかしら?と思ったので。わからないのでそこには触れません。)

[ カテゴリ ]
手芸 > 刺繍
ソーイング > その他
[ 特別カテゴリ ]
[ タグ ]
スモッキング刺しゅう , ポーチ , イタリアン , 巻きバラ風

コメント この作品の感想や作ってみたよ!という報告などを投稿してね♪

[ 1ページ目を表示しています 全件数:5 件]

きりさん  2017/10/17 12:22

私もスモッキングにあこがれて、
本まで買って刺して、服に仕立てましたが
幼児服がいっぱいいっぱいでした。

いまでも90センチ幅に規則正しく点々を記している途中の(超中途半端)生地があります。
そのまましるしを無視して別のノーマルな服にするのも(なぜか)惜しくて
でも、仕上げる気力もなくて放置してあります^^;
きっといつまでもこのまま・・・

ゆきふじさん  2017/10/14 19:01

◎ きり さま ◎

>この技法でドレス…想像するだけで白目むきそう

ですよね・・・( ;´Д`)。
どれだけの労力と布、そして金銭が使用されるのか。
なんという贅沢!

美しいドレープやらヒダやら
一瞬の美のために
イロイロ隠れたモノがあるのだなと大人になって知りました(笑)。

クルクルのヒダのために、クルクルと針を刺し糸を引きましたよ。

スモッキングの手触り、布のヒダとそれに含まれる空気感、
コレを作って改めて好きだなと実感しました。

白目むきそうな同士がいることを知れて、嬉しいかったです♪
コメントありがとうございます( *´艸`)

きりさん  2017/10/13 21:50

わあ!くるくるしている!
すごいっ!!
普通のスモッキングで挫折した私としては、素晴らしい!の一言です^^
この技法でドレス…想像するだけで白目むきそう

ゆきふじさん  2017/10/12 17:08

◎ はち猫 さま ◎

スモッキングの手法も多岐にわたるようです。
私も、イタリアン・スモッキングはこの本で初めて知りました。

はち猫さんの鋭いご指摘、『ドレスへの応用』ですが、
参考にした本の作者もその点を示唆していました。

抜粋すると
「(前略)映画で見た「ロミオ&ジュリエット」で、
ジュリエットが着ていた
ビロードのすごくボリュームのあるドレスは、もしかしたら
「イタリアン・スモッキング」だったかもしれない・・・・・・
と想像しながら(後略)」

想像どまりで明確な解答の記載はなかったのですが、
この技法で作られたドレスだと
豪華で重量のある、着る人が限られるモノになったことでしょうね。

コメントありがとうございました♪

はち猫さん  2017/10/12 13:32

イタリアン・スモッキング という手法 初めて知りました~
なんて ゴージャスなんでしょう~♪
赤いポーチ、中の花柄も可愛いですね。
イタリアン・スモッキングで ドレスとかも応用できるのですか?
このポーチから 赤いドレス、舞踏会 をイメージしました。